ブログ掲載商品はこちらをクリック!

ふなばしアンデルセン公園でカブトムシ探し

南ゲート

千葉県船橋市のアンデルセン公園へ行ってきました。コロナ禍なので、子どもが密集するような遊具は今回は禁止にして、虫捕りに集中!

兄コアラは駐車場から大興奮!車を降りるや否やセミをGET!リトルコアラはキックボードを持って入園…っと思ったのですが、キックボードは持ち込み不可でした。入場ゲートのところで預かってくれます。南駐車場を利用しましたが、蚊がたくさんいてここでみんな刺されたので、蚊よけは事前にしておいたほうがいいと思います。

南ゲートから入園したのですが、花いっぱいのガーデンをぬけると、噴水がありました。お花を見ながらすすむと、アゲハ蝶トカゲがお出迎え♡簡単に捕まえることができました。

その先は、里山の水辺の方へすすむと、小川やため池があって、ザリガニあめんぼ小さな魚がいて、おじさま達が、ガチで何かを狙っていました(笑)。うちは甲虫狙いなので、ここはスルー。このあたりの道は泥で滑りやすくなっていて、リトルコアラは大転倒。細心の注意で歩いてください。

その先は、アスレチック広場、巨大滑り台3つ、ボールを集めて作った大きなトランポリンがあって、子どもたちが集まっていました。また芝生がありそこに皆さんテントを張っていました。

フードコートやちょっとした電動遊具(お金で走るミニカー、バイク)などもありました。水遊びはコロナのためか休止中でした。今回、コアラファミリーはフードコートを利用せず、テントで休憩。テントは三密対策にもGOOD!

コロナ情報:虫捕りをするだけなら、ソーシャルディスタンスとれますが、遊具やアスレチックは混んでいました(公園はかなり広いので、人気のない遊具なら空いています)入場の際は行列などなく、スムーズに入れました。入口で検温とアルコール消毒あり。フードコートは混んでいるため、テントを持参し、テントでの休憩をおすすめします。(2020年7月現在)

ママコアラ

芝生ゾーンには日影がないのでテント必須。我が家はポップアップテント持参。設営も撤去も簡単でおすすめ。我が家は公園用に小さめのものを持ってますが、次は4人用くらいの大きさでフルクローズのが欲しい。子供が大きくなったら、子どもを遊ばせておいて、私はその間、他人の目を気にせずテントで寝たい♡

アスレチック広場のあたりには、樹液たっぷりの木があり、蜂やアリが集まっていて、カブトムシの死骸も大量に落ちていたので、ここでカブトムシが捕れそうなのですが、見当たらず。来園時間が遅かったので、もう残っていなかったのかもしれません。次回ここに来るときは、開園と同時に来ようと思います。今回カブトムシはとれませんでしたが、クワガタを1匹ゲットすることができました。

小さなクワガタで、茶色、大あごが小さく、ノコギリクワガタのように湾曲していないので、種類がわからないな~と思っていたら、

兄コアラ

これはノコギリクワガタの小型だよ。

帰宅して、半信半疑で図鑑を見てみると、ノコギリクワガタの小型は大あごの形も違うらしい。ほんとよく知ってらっしゃる。こういう博士モードな息子が大好き♡

一番下に写ってるのは本物です

事前にパパコアラがネットでカブトムシのいる場所を調べてくれて、採れると口コミがあった自然体験ゾーンを探したのですが、見当たらず、結局アスレチック広場のあたりに、こならやくぬぎの木が多いから、そこの方がとれるんじゃない?と言っていました。(パパコアラの主観)

今回のルートと、パパコアラがカブトムシがとれる?と予想している場所

私はすれ違う人の虫かごを覗くのが趣味なのですが、カブトムシを持っている人はたくさんいらっしゃいました。本当にとれるんだと思います。トンボカマキリバッタだけでなく、なんとナナフシを捕まえている人もいました!

ママコアラ

絶対、年パス買う!!

入園料 大人900円 小・中学生200円 高校生600円 4歳以上100円(2020年7月現在)

ママコアラ

しかも駐車場代は500円!年パスは大人3000円、小学生1000円!激安♡コロナで休園するかもしれないから様子見つつ買います!

至福のアイスタイム

めちゃくちゃ高いけど、虫のYoutuberを目指す息子にいつか買ってあげたい網♡

よかったらシェアしてね!
ジャンプできます
閉じる