楽天ROOM 毎日更新中

オセロの知育効果は?子供におすすめ無料アプリとグッズ

我が家のオセロ盤
こちらから読みたいところへどうぞ

まえおき

子供の脳トレのために、オセロを毎日やっています。

私は、オセロの戦術なんて考えたこともなく、ただ漠然と、「いっぱい自分の色に変えればいい」と思っていたタイプです。

その程度の知識なので、初めのころは兄コアラに負けることもありました。そこで本を買って少し勉強。それ以来息子には負けなくなったのです!

大人になってもアップデートできるんですね!

ママコアラ

ところでオセロって本当に頭にいいの?

オセロの知育効果

いろんな「はじめて」をわかりやすく説明してくれるサイトハジメノさんの「ルールは超シンプル! 脳トレにもなるオセロの始め方」という記事の中で、

  • 先を読む力
  • 論理的思考
  • 集中力
  • 社会性(マナー)

が身につくと記載されていました。

オセロで勝つためには、常に次の展開を予測し、自分の石をどこに打つか考えなければなりません。それを繰り返す中で、「先を読む力」がつくそうです。

論理的思考」とは、何か問題を解決するために、道筋をたてて考える力のことです。「ここに石を置くと、相手はどこに置くか?」「どこに置くと、自分が有利になるか」など考えながら遊ぶことで、論理的思考のトレーニングになるそうです。

オセロってじっくり考えながら遊ぶと、すごく時間がかかります。そして、気を抜いて考えずに一手を打つと負けます。常に考え続けることで「集中力」がつくそうです。

オセロに限らず、ゲームには必ず勝ち負けがあります。子供は、あまり負けた経験がないので、負けるということに慣れていません。ゲームに負けると、怒ったり、癇癪を起こしたりしますよね。それでは楽しくゲームができません。勝つことも大事ですが、負けることで、負けた時に自分の行動を学ぶことができます。(社会性・マナー)

ハジメノは、新しいことを始める際にとても役立つサイトです。子供のことだけでなく、パパママがやりたいこともみつかるかもしれません。是非チェックしてみてください。

ママコアラ

兄コアラ…毎回負けた時の癇癪がすごいんです…。すべての石を投げて泣き叫ぶ…。


これがしんどくて、オセロやりたくないなと思うこともあったけど、オセロをやるたびに、子供は多くのことを学んでいたのですね。

育脳の視点しか考えていなかったので、オセロがアンガーマネージメントにも役立つとは、目からうろこでした。
これからも息子とオセロを続けていこうと思います!

おすすめオセロ盤と攻略本

11歳でオセロチャンピオンになった福地啓介さんご愛読のこちらの本で勉強してます☟

オセロ盤は断然マグネット!子供は指先が不器用なので石がどうしてもずれてしまう。それを防ぐためにマグネットをおすすめします。マグネットにしてよかったもう一つの理由は、ゲームの最後にそれぞれの石を数えるとき、くっつけて縦に積み上げれるのです。実際の石の量が視覚的に比較できるので育脳にはもってこいです。

兄コアラ

オセロって戦いの遊び。だからどっちが勝つかわからない。(オセロは)勝つことが楽しい。負けたら楽しくない。

兄コアラにオセロのことを聞くと、ちょっとネガティブな感じでした。
私が勝負を妥協しないので、兄コアラは連敗中。たぶんそれで楽しくないのかな…。
これからはもう少し手加減しつつ楽しみたいと思います。

おすすめ無料アプリ

我が家では、「みんなのオセロ」という無料アプリを使用しています。親子勝負はオセロ盤を使うので、アプリは息子の個人練習用に使用しています。

シンプルなオセロのアプリなので安心して子供に使わせています。

ダウンロードはこちら☟

オセロ大会に出るなら…

日本オセロ連盟という団体が、オセロ大会を開催しています。中学生以下は入会金、年間費無料。

我が家も、日本オセロ連盟に入会して、大会に出場したいと考えています。

ママコアラ

我が家はオセロだけでなく、知育のために将棋も取り入れています!

将棋はこちら☟

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらから読みたいところへどうぞ
閉じる