ブログ掲載商品はこちらをクリック!

スロープトイでプログラミング思考を育む!おすすめおもちゃ4選

ジャンプできます

スロープトイにはまった理由

我が家の次男ことリトルコアラは、ボール遊びが大好き!ボールへの執着がすごいので、これは伸ばしてあげる必要があると考え、遊びに球技をたくさんとりいれています。

ボールが好きということは、ビー玉がころころ転がるおもちゃ “スロープトイ” も好きに違いないと思って買ってあげたところ、ドはまり‼

ママコアラ

今回はスロープトイの育脳効果を調べてみたいと思います。

スロープトイとは?

ブロックやスロープを組み合わせてレールを作り、小さい球を転がして遊ぶおもちゃのことです。

天才棋士の藤井聡太さんが幼少期に遊んでいたとして有名になったキュボロもスロープトイに入ります☟

ママコアラ

めちゃくちゃ高い…。
我が家はキュボロは断念しました(笑)

スロープトイの知育・育脳効果は?

バンダイのおもちゃ「ころがスイッチ」のページには、

プログラミング的思考が身につくと記載されていました。

「考える」「組み立てる」「試す」「直す」の4つのステップを通じて、プログラミング学習の基礎となる「論理的にものごとを考える力」「試行錯誤しながら正解を見つける力」などの、プログラミング的思考が身につきます。

引用元:バンダイドラえもんおもちゃウェブ

また、スロープトイをネット検索すると

  • 創造力
  • 想像力
  • 空間認識能力
  • 集中力

が身につくとして、スロープトイを紹介しているサイトが多かったです。

空間認識能力とは、物体の位置や形状・方向・大きさなどの状態や位置関係を、素早く正確に認識する能力のこと。目に見える情報だけではなく、目に見えない情報も理解できる能力のこと。

ママコアラ

まさにスロープトイは、非認知能力アップにいいということですね。

非認知能力を知りたい方はこちら☟

ここまでスロープトイの知育、育脳効果を書いてきましたが、

私はスロープトイでの遊びを通して、“重力があるから物は高いところから低いところに落ちる”というあたりまえの感覚を感じてほしいと思っています。

眺めるだけで楽しい♡

おすすめスロープトイ(おもちゃ)

ママコアラ

我が家で使用中のものを紹介します!

ころがスイッチドラえもん(バンダイ)

  • プラスチック素材
  • 難易度やさしめ
  • 特殊パーツ(仕掛け)あり

キャラクターがかわいい。仕掛けがあって楽しい。収納に場所をとらない。組み立て簡単。

仕掛けのセッティングが小さな子には少し難しい。

実際に組み立てて転がしてみました☟

ポケモンバージョンもあり

クアドリラ ツイスト&レールセット(ボーネルンド)

ママコアラ

こちらママコアラいちおしのスロープトイです!

キュボロが高すぎてこちらを買ったのですが、大量のビー玉を一度に転がすとかなり感動するので、クアドリラにしてよかったと思っています。

またダムのようなパーツがあって、ビー玉をせきとめることができます。それが決壊したときは、家族全員大興奮です♡

  • 木製
  • キュボロのようにブロックの中をビー玉が通るので難易度難しめ

ブロックの中に開いた穴の方向がバラバラで、考えないと組み立てられないためかなり脳トレになる木製ならではの安定性。大量のビー玉を一度に転がすと圧巻!!

少し値段がお高め。とはいっても買う価値あり!

実際に組み立てて転がしてみました☟

つなげてコロコロ(西松屋)

  • プラスチック
  • 難易度かなり簡単!

西松屋なのでなんといっても激安!1000円以下。組み立てが簡単。3歳でもひとりで組み立てられました。

ビー玉が小さい。紛失注意。

ママコアラ

値段が安いからこそ大量に買って、壮大に組み立てたいですね。

ロジカルルートパズル(kumon)

  • プラスチック
  • パネルをはめ込むだけで簡単にできる

論理的思考力、問題解決力、集中力を養います(商品説明書より)

他のスロープトイと同様にプログラミング的思考が養えるようになっています。

他のスロープトイとの違いは、自由に玉を転がすだけでなく、問題になっているというところです。

赤い玉は赤いゴールに入るように、…と色ごとにゴールが異なります。ゴールにたどり着くように、レールパネルを設置しなければなりません。

ママコアラ

これが結構難しい!

どのスロープトイも小さな球を使うので、誤飲にはくれぐれも注意してくださいね!!

スロープトイが好きな子はボール遊びも好きかも!

こちらの記事もぜひ☟

よかったらシェアしてね!
ジャンプできます
閉じる