ブログ掲載商品はこちらをクリック!

株式投資の目標年利回りを決める

ママコアラ

こんにちは!ママコアラです!

「億り人になる!」という漠然とした気持ちで投資を行ってきましたが、あまりにも前のめりな投資姿勢のため、株疲れを感じるようになりました。

今の私は強欲に傾いており、休むも相場を実行できない状況にあります。

そこで、年利回り目標を決め、目標達成後は無理をしないという方針に変えます!

ママコアラ

今回は、年利回り目標をどれくらいに設定したらいいのか?を調べます!

読みたいところへどうぞ

年利回りの平均は?

年利回りとは?

投資金額に対する利子も含めた年単位の収益の割合のことを指しています。

引用元:今さら聞けない!投資Q&A 投資の時間 日本証券業協会

インデックス

長期的にみて平均3~5%

ママコアラ

思ったよりいいですっ!
インデックスでいいじゃん…と思ったりw

機関投資家

機関投資家は一般的に20%を目標にしているらしい(ただし、指数並みの結果になることが多い)

バフェット

世界一有名な投資家、ウォーレン・バフェットの利回りは約20%

みんなの目標利回り

Twitterでフォロワーの投資家さんに質問したところ、94票の回答がありました。

質問:年利回り目標はどのくらいですか?

(回答者は、個別株だけでなく、投資信託投資の方も含む)

結果:目標利回り3~5%の方が34%、5~9%の方が23%、10~19%の方が19%、20%以上の方が23%でした。

目標利回りを、長期インデックス平均利回りと同じ3~5%としている方が一番多かったですが、だいたい票は均等に割れていました。

私の年利回り目標

目標利回りを決めるのに、こちらの本を参考にしました☟

ネットで調べると、「個人投資家の理想利回りは10%」というのが多くでてきました。ただし、いい時も悪い時もある相場の中で、毎年10%は難しいそうです。

そのため、利回りにとらわれるのではなく、日本株投資をしているなら「TOPIX」と比較し、投資成績を判断した方がいいという記載もありました。

下げ相場でもTOPIXより下げていなければ、投資結果としては上々という判断ができるそうです。

せっかく銘柄分析に時間を使い個別株投資をしているのに、TOPIXに負けるというのは許されないという気持ち…。

すごくわかります!私は、

ママコアラ

kaviewというアプリを使って、TOPIXと自分の成績の比較をしています。

(下記図)白の点線がTOPIXで緑の線が私の資産推移です☟

私の資産は減っていますが、TOPIXの下落幅に比べればましなので、うまく立ち回れているという判断ができます。

空売り(ショート)をしていれば、下落相場でも儲けることができるのですが、私は空売りをしません。そのため、下落時は、減りゆく資産に絶望するのではなく、指数と比較してどうか?というところに視点を置きます。

投資成績の管理には「KAVIEW」がとても便利です。

さて、私の投資年利回り目標なのですが、

ずばり20%です!

ど素人投資家がバフェットと同じって無理だろ‼

と自分でも思いますが、

ママコアラ

やっぱり投資で億るという夢は捨てきれない!

毎年20%リターンの成績を残すのはキツイだろうけど、SNSにあふれる年初来50%というような強者を意識する必要がなくなると思えば、とても気が楽になりますね!

ちなみに、年利回り20%(福利)で計算すると、元本100万円なら26年、300万円な20年、500万円なら17年、1000万円なら13年で億り人達成となります!

年利回り目標を20%とすると、月利回り目標は1.6%!

毎月元本を1.6%ずつ増やせれば、年間では目標の20%を達成できます。

1.6%と聞くと簡単に聞こえますが、自分の過去の成績を確認すると、毎月1.6%のリターンというのはとても難しいです!

何か一つの銘柄が暴騰したときなどは、月のリターンが10%ほどになったりしますが、そのようなことがなければ、月単位ではほとんど増えない、むしろマイナスである月が多かったです。

一つの銘柄が当たると月利回りが良くなる☟

しかし、通常時は月初来マイナスの月も多い…☟

ママコアラ

月利回り1.6%を意識しすぎると、とても気持ちが沈みますよね…。

「取り返してやろう」というメンタルで投資をするとろくなことがないので、そんなときは年初来で考えます。

年利回り20%を超えていれば、もう無理なトレードはせず、キャッシュ多めで守りの投資をしてもいいのではないか?と思います。

しかし、年初来マイナスの年もあろうかと思います。

ママコアラ

2018年に投資を初めて、2018年も2019年もマイナスな気がします…。

そういうときは、上記に書きましたが、指数TOPIXと比較し、TOPIXが大きく沈んでいるならTOPIXを上回ることを目標とする、TOPIXに大きく負けているなら、何が悪いのか振り返る!それしかないと思います。

投資の世界には上には上が果てしなくいます。もっともっと!はやく資金を増やしたいと思いすぎて、少し疲れてきました。

ママコアラ

自分ペースで、かといって手を緩めすぎず頑張りたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました!

私の投資手法はこちら☟

よかったらシェアしてね!
読みたいところへどうぞ
閉じる